サンプルアイチャッチ

webファックスで災害時も安心

何かと災害が多いこの頃ですが、障害者は特に体に不自由があるため、いざという時はとても不安です。 事前にしっかりと準備をしていても急に起きる災害は健常者以上に心配です。 聴覚障害者にとって緊急避難のアナウンスは聞こえませんし、テレビ、電話、ファックスは停電の時には使えません。 これによって逃げ遅れたり被害にあうことがあったとしたら悔やむに悔やみきれません。 そこで停電に強いwebファックスが最近注目を集めています。

webファックスはweb回線を通しているので停電があっても通信できることが多いです。 災害状況や避難勧告をファックスで知ることができるのです。 災害時だけでなく普段でもとても使いやすいです。 手続きはwebで簡単にできてすぐにファックスとして使えるようになります。 インクも用紙も必要ないのでかさばりませんし、わざわざ買いに行くこともありません。 ファックスを頻繁に使う聴覚障害者は結構インク代、用紙代はかかるものですが一切かからなくなるのです。 紙詰まりなどの面倒くさい故障もおきません。 買いに行く手間も省けるのでとても楽です。 パソコンや携帯電話があれば送受信できるので外出していてもいつでもどこでもファックスを使うことができます。 送受信のスピードも従来のファックスよりもずっと早いのでとてもスムーズにやりとりができます。 従来の複合機ともやり取りできるので自分だけwebファックスに変えても大丈夫です。 お試し期間もあるので一度使ってみることをお勧めします。

おすすめサイト

始めてネットを繋ぐならWiMAXタブレットセットのキャンペーンがお得です。

PC・スマホアプリ・携帯で使えるスマートフォンfaxなら外出先でもFAXやメッセージを確認できる!

大手オムツメーカーの赤ちゃんモデルを募集しています。